WordPressテーマ「ハミングバード」で実現できた13機能を主婦ブロガー(初心者)向けに解説

この記事では、当ブログのワードプレステーマを「ハミングバード」に変更することで一瞬で実現できた「無料テーマにはなかったがハミングバードで実現できた13機能」に焦点をあててご紹介しています。

これまでは、無料テーマである「STINGER5」を使用していましたが、約半年前にWordPressテーマ「ハミングバード」 に変更しました。

テーマの変更を検討するにあたり、当ブログは月間50万PVほどのアクセスをいただいていることから、テーマをいきなり変更することで起るであろう影響を私では予期することができず、とても不安に感じていたのですが、結論から言うと、「そんな心配まったく無用でした!」です。

悩んでいた期間がばからしく思えるほど、とても素人の主婦が作成したとは思えないブログに変身させることができたんです!

自分で言ってしまいましたが、自分で言ってしまうほど私には十分すぎるブログの完成度に満足することができています。

そういうわけで、今回は、テーマを無料テーマからハミングバードに変更したことで実現した機能を「あの苦労はなんだったの機能(7つ)」「実現を試しみたけれどできなくて諦めていた機能(8つ)」「私には無理!と端から諦めていた機能(3つ)」の3カテゴリーに分けてまとめてみましたので興味がある方はぜひ読んでみてください。

「あの苦労はなんだったの!?もっと早く知りたかった!」と思い知らされたハミングバードの機能は7つ!

以前、無料テーマを使用していた際に、カスタマイズにものすごく苦労してやっとこさ実現した機能がいくつかありましたが、テーマをハミングバードに変更することで、当然同じカスタマイズが必要になるだろうと思っていたのにまさかのカスタマイズ不要で一瞬にして実現した機能が7つあります。

そんな「あの苦労はなんだったの~(>_<)」と私に思わせたハミングバードの機能は下記の通りです↓

①人気記事一覧のナンバリング

一般的に人気記事の一覧をサイドバーなんかに表示する場合、「WordPress Popular Posts」というプラグインを使用すると思うのですが、このプラグイン自体に、人気記事一覧に順位を表示する機能(ナンバリング)はついていません。

そのため、以前無料テーマを使用していたときは、めちゃくちゃ苦労してやっとの思いでナンバリングに成功したのですが、ハミングバードは、テーマを変更すると同時にカスタマイズしなくても勝手にナンバリングしてくれました!

②サイドバーなんかに表示するカテゴリ一覧の階層表示

一般的に、どんな無料テーマを使用してもカテゴリー一覧をサイドバーなんかに表示する機能はあるかと思うのですが、単にカテゴリーを表示するだけで階層表示までしてくれません。

そのため、以前無料テーマを使用していたときは、これまためちゃくちゃ苦労してやっとの思いで階層表示に成功したのですが、ハミングバードでは、チェックボックスにチェックを入れるだけで簡単に階層表示を実現することができました!

③見出しタグ(h1~h6)やリストボタンのデザイン付け

※h2タグ

以前私が使用していた無料テーマでは、見出しタグやリストボタンにデザイン性はありませんでした。

そのため、見出しタグに色を付けたり点線を入れたりするようなデザイン付けは自分でしなければならなかったのですが、ハミングバードでは見出しタグやリストボタンにすでにデザインが設定されているため、な~んにもしなくてもいきなりデザイン性のある見出しタグを使用して記事を書き始めることができました。

この通り、数字のリストボックスで表示される数字までかわいいんですよ↓

④設定したアイキャッチ画像を自動で記事トップに表示

以前私が使用していた無料テーマでは、アイキャッチ画像を自動で記事トップに表示してくれる機能はありませんでした。

そのため、アイキャッチ画像と記事トップに同じ画像を表示するために、アイキャッチ画像と記事トップで別々に設定していたのですが、ハミングバードではアイキャッチ画像を設定するだけで自動で記事トップにもアイキャッチ画像と同じ画像を表示してくれるようになりました!

⑤各種SNSボタンの設置

以前私が使用していた無料テーマでは、各種SNSボタンを表示する機能はありませんでした。

そのため、各種SNSボタンを表示するためには、ボタンを表示させることはもちろん、各種SNSと連携させるための設定も自分でしなければならなかったのですが、ハミングバードでは各種SNDのIDなんかを設定するだけで、ボタン表示はもちろん連携まで一瞬でやってくれました!

⑥フッターメニューの作成

以前私が使用していた無料テーマでは、フッター部分を構成するウィジェットは提供されていませんでした。

そのため、何とか自力でフッター部分を作成したものの、私の力量では納得できるフッターを作成することができませんでした。

ところが、ハミングバードではフッター部分についてもウィジェット機能が利用できるようになっていましたので、簡単にさりげなくカッコいいフッターメニューをあっという間に表示させることができました!

⑦子テーマの作成

以前私が使用していた無料テーマでは、子テーマを作成することを推奨はされていましたが、子テーマの提供まではされていませんでした。

ですが、テーマが頻繁に更新されるときのことを考えると子テーマは必須です。

そのため、なんとか調べて子テーマの必要性を理解し、やっとの思いで子テーマの作成に成功したのですが、なんとハミングバードでは、すでに作成された子テーマが提供されていました。

子テーマをダウンロードするだけで、ダウンロードした子テーマをそのまま使用することができた時は「さすが有料は違うね!!」と思った瞬間でしたね。

「これ以上無料テーマのカスタマイズを頑張る前にハミングバードに変更してよかった!」と思えたハミングバードの機能は8つ!

以前、無料テーマを使用していた際は、完成度の高いブログを見るたびに「私もマネしたい!」と思いカスタマイズ方法を調べるも分からずお手上げで完全に実現することを諦めていた機能がいくつかあったのですが、テーマをハミングバードに変更することで、諦めていたのに実現することができた機能が8つあります。

そんな「あのまま無料テーマのカスタマイズを無駄に頑張ってなくてよかった(>_<)」と私に思わせてくれたハミングバードの機能は下記の通りです↓

①記事内に関連記事を画像付きで表示

この記事中にある関連記事の表示の仕方にめちゃくちゃ憧れていました!

でもできませんでした(>_<)

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、これまでテキストリンクでしか表示できなかった関連記事が、最初から用意されたショートコードを記載するだけであっという間に画像付きで表示することができるようになったんです!

②サイト内検索

サイト内検索は、テーマを変更する前は、簡単そうなのに実現することができなかった機能です。

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、サイト内検索の機能をウィジェットで好きな場所にあっという間に設置することができるようになりました!

③トップメニューのプルダウン表示(デスクトップで表示した場合)

ヘッダーに表示されるメニューにカーソルをあてると、プルダウンでサブメニューが表示されるこの機能ですが、ハミングバードに出会う前までは、ただの主婦である私にはもう神業でした。

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、メニューを作成しただけで自動でプルダウン表示されるようになったんです!

④「この記事が気に入ったらいいねしよう!」ボタンの設置

このボタン?を設置すると一気に本格的なブログに格上げされたような気がするのは私だけでしょうか?

こんなの表示できるのは、企業かプロが運営するブログだけだと思っていました。

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、このボタンを設置することが可能となり、これまでほとんど押してもらえなかったFacebookのいいねをちょこちょこと押していただけるようになったんです!

⑤トップページの2カラム表示

トップページの記事一覧が2カラム表示されていると、コンテンツがとても充実したブログだという印象を与えてくれる気がしませんか?

個人的には、トップページの記事一覧を2カラム表示することで、一度に沢山の記事タイトルと画像が目に飛び込んできますから、トップページの記事一覧を2カラム表示することができれば「どれかクリックして読んでみたくさせる効果があるにちがいない!」と考えていたのですが、私の力量では実現することはできませんでした。

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、最初から用意されている3種類のレイアウト(シンプル・カード型・ビッグ)を使用することで、コードをいじることなくレイアウトの切り替えが可能になったんです!

しかも、PCとスマホで違うレイアウトを設定できるようになっていますからもうたまりません。

⑥立体的なボタンの作成

このボタンイイ感じでしょ?

これまでテキストリンクでしかリンクを張ることができなかった私ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、最初から用意されたショートコードを記載するだけで、こんな立体的なボタンでリンクを張ることができるようになりました!

⑦ヘッダーメニューの下の英語表記

ヘッダーのトップメニューの下に表示される英語表記ですが、ずっと憧れていてもやり方が全くわからずお手上げ状態でした。

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、メニューを作成する際に表示される説明項目に英語表記を設定するだけで簡単にメニュー下の英語表記を実現することができました!

メニュー下に英語表記されただけで、なんだかすごくコンテンツが充実した完成度の高いブログに見えませんか?

⑧画像を横に並べる(デスクトップ表示の場合のみ)

記事内で画像を横に並べて表示することについて、そんなこともできなかったの?と言われそうですが、はいできませんでした(>_<)

ですが、テーマをハミングバードに変更してからは、1カラムでしか表示できなかった記事内の画像が、最初から用意されたショートコードを記載するだけで簡単に2カラム(横並び)で表示することができるようになったんです!

「企業やプロじゃない普通の主婦でもこんなにデザイン性の高いブログを作れるんだ!」と思わず自分にうっとりしてしまった機能は3つ!

以前私が無料テーマを使用していたときに「素人の主婦である私には絶対実現不可能」と端から諦めていた機能があったのですが、テーマをハミングバードに変更することで、私には縁がないと諦めていたのに実現することができた機能(しかも設定不要)が3つあります。

そんな「これ本当に私が作ったブログなの?」と私に思わせてくれたハミングバードの機能は下記の通りです↓

  1. トップページに表示される画像にカーソルをあてると画像が浮き上がってくる効果(デスクトップ表示の場合のみ)
  2. 記事ページを開くと、タイトルや記事が降ってくるように表示される効果
  3. 記事下に表示される関連記事がリズミカルに表示される効果(デスクトップ表示の場合のみ)

どうやらこれらの機能は、アニメーション効果というようです。

アニメーション効果は、さり気なくパワフルにコンテンツを目立たせてくれる動きのある効果であるため、画像でお伝えすることができないのが残念です。

実際にアニメーション効果を確認したい方は、下記リンク先より「DEMO」と書かれたボタンを押下することでDEMOサイトに移行しますので、そこで実際のアニメーションの動きを確認してみてくださいね↓

WordPressテーマ「ハミングバード」

最後に

いかがだったでしょうか?

これからワードプレスでブログを作成しようとされている方には、ハミングバードの魅力はもちろん、無料テーマにはない有料テーマの魅力も一緒にお伝えすることができたのではないかと思います。

また、現在無料テーマを頑張ってカスタマイズされている方にも、テーマをハミングバードに変更することで「今までの苦労はなんだったの?」と思えるほどカスタマイズの苦労から解放されるということをお伝えすることができたのではないかと思います。

そして、最後に一言言わせてください!

ブログを構築する上で一番大切なのはコンテンツです!絶対!

内容の薄い記事を10日連続で更新するよりも、10日に1記事精魂込めて記事を書くことができれば時間はかかってもグーグル先生が必ず拾ってくれ検索結果上位に表示されるようになることを確信しています。

これは、作ったばかりのサイトでも然りです!(最近新規に作成したサイトにて実証済)

だからこそ、ブログを成功させるためには、コンテンツ作りに全力を尽くすべきであり、ハミングバードこそが、コンテンツ作りに全力を尽くすことができるワードプレステーマであることは間違いありません!!

本気でブログをやってみようと思っている方にこそ、WordPressテーマ「ハミングバード」 を心からおすすめしたいと思います。

ちなみに、私は、WordPressテーマ「ストーク」 も購入しまして現在別サイトにて運営しておりますが、残念ながらハミングバードとの約3,000円の値段の差を感じることができていません。

だからやっぱり、ハミングバードがおすすめです!

以上、この記事が「ハミングバード使ってみる?それとも、使わない?」と悩んでいらっしゃる方の背中を押すきっかけとなりましたら幸いです。