ジュニアプロテイン徹底比較!ザバスとウイダーを小学5年男子が飲み比べた結果選んだ子供プロテインおすすめランキングはコレだ!!

小学生(5年生)の長男が子供プロテイン(ジュニアプロテイン)を飲み始めて4ヶ月ほどが経過しましたが、今回色々な味を試してみたくなり「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」のジュニアプロテインの中から4種類の味を飲み比べてみました。

プロテインを飲み始めたきっかけは、とにかく痩せていてすぐに気分が悪くなってしゃがみ込む長男に、長男が通う空手の先生から「プロテインを飲ませてみてはどうか?」とすすめられたことです。

今年4月の長男の身体測定の記録を見ると、「身長140.3㎝、体重26.8㎏」と本当にガリガリ。

とにかく小食で、ときどきお泊りにくる同級生のお友達と食べる量を比較しても長男はお友達の三分の一の量くらいしか食べません。

ずっと様子を見ていましたが、フラフラして気分が悪くなることが頻繁に起こるようになったため何度か病院に連れていくもこれといって特に異常なし。

だからといってじっとしているわけでもなく活発なので「そりゃぁあれだけしか食べなくてそれだけ動けばフラフラするよ!!だからもっと食べてよ!!」と心配が怒りに変わろうとしていたとき、私たち親子を救ってくれたのがジュニアプロテインでした。

そういうわけで今回は、息子が実際に飲んでみたジュニアプロテイン全4種の特徴をそれぞれご紹介しながら、最後に「ジュニアプロテインうちの子おすすめランキング」としてまとめていきたいと思います(*^-^*)

ジュニアプロテイン「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」を徹底比較!!

ジュニアプロテインといえば行きつくところが「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」のプロテインだと思います。

そして気になるのが「どっちがどうなの!?」ということ。

そこで実際に私も気になっていた「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」の違いについて個人的に気になる観点から比較してみましたのでその結果を以下にご紹介します。

「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」のココア味はどっちがおすすめ!?

Answer甘いものが大好きな子供にはザバス(savas)!ただし、甘いものがあまり好きではない子供にはウイダー(weider)がおすすめ!そして、甘いものが嫌いな子供にはどちらもおすすめできません!

【ウイダー(weider)】

【ザバス(savas)】

ウイダー(weider)とザバス(savas)の両方に共通して存在する味が「ココア味」なのですが、おそらくそれは「ココア味」が一番売れるからなんだろうと勝手に推測しています。

そこで気になるのが「ウイダー(weider)とザバス(savas)のココア味はどちらの方が美味しいか?」ですが、母的感想としては、どちらも抜群に美味しいです。

ただはっきり言えるのが、「ウイダー(weider)よりもザバス(savas)のココア味の方が甘い」ということ。

そのため、甘い物が好きな長男はザバスの方が好きだと言いましたが、甘いものがあまり好きではない娘たちはウイダーの方が好きだといいました。

そして私も娘たちと同じで、ザバスはしっかり甘すぎたので上品な甘さのウイダーのココア味の方が飲みやすかったです。

ただし、ウイダーのココア味も十分に甘いですので甘いのが嫌いなお子さんには、正直どちらのココア味もおすすめできません。

結論としては、ウイダー(weider)とザバス(savas)のココア味を比較した結果、どちらも間違いなく美味しいですが、クリーミーなのはウイダー(weider)でありより甘いのはザバス(savas)であることが分かりました。

うまく表現できないのですが、ザバス(savas)は牛乳に味がついた飲み心地ですが、ウイダー(weider)はカフェラテを飲んでいるようなイメージです(*^-^*)

「ウイダー(weider)」と「ザバス(savas)」水や牛乳に溶けやすいのはどっち!?

Answerどちらかと言われれば「ザバス(savas)」!ただし、両者共にプロテインとは思えないほど飲みやすい!!

両者共にシェーカーを使用してプロテインを溶かすことが推奨されていますが、どちらのプロテインが溶けやすいかを検証するため敢えてシェーカーを使用せずスプーンで混ぜることで溶けやすさを比較してみました。

【水を入れてスプーンで混ぜて溶かした様子】

【ザバス(savas)】

【ウイダー(weider)】

ウイダー(weider)とザバス(savas)のココア味以外の味で溶けやすさを比較した結果、「ザバス(savas)」のプロテインはグラス側面にプロテインが少し残っているのに対して、「ウイダー(weider)」のプロテインはグラス底にプロテインが少し残っているという甲乙つけがたい結果となりました。

続いて、人気のココア味で比較してみました。

【牛乳にプロテインを入れた直後の様子】

【ウイダー(weider)】

【ザバス(savas)】

【牛乳にプロテインを入れ4分経過後の様子】

4分経過後、混ぜていなくてもザバスは自然とプロテインが溶けているのに対してウイダーはほとんど溶けていません。

【スプーンでしっかり混ぜた後のグラス底の様子】

両者共にプロテインがグラス底に沈殿していますのでシェーカー必須であることが分かります。

【飲み干した後のグラス底の様子】

【ウイダー(weider)】

【ザバス(savas)】

ウイダー(weider)とザバス(savas)のココア味の溶けやすさを比較した結果、飲み干した後のグラス底には両者共にプロテインが少し残っているというこれまた甲乙つけがたい結果となりました。

これらの結果から、「プロテインはメーカに関わらず溶けにくいものである」ということが分かりました。

ただより溶けやすい方をどちらか選べと言われれば、混ぜなくてもプロテインが溶け出した「ザバス(savas)」に軍配が上がるかと思います。

しかしながら、気になる飲み心地については、プロテインが底に残っている割には両者共にプロテインにありがちな「粉っぽさ」が全くといっていいほど感じられずとても飲みやすいのが印象的でした。

ちなみに、我が家では、プロテインのグラス底への沈殿を極力減らすために「プロテインは作ったらすぐに飲む!!」もしくは「飲む直前にもう1回自分でシェイクする」を徹底させています(*^-^*)

「ウイダー(weider)のヨーグルトドリンク味」と「ザバス(savas)のマスカット風味」はどっちがおすすめ!?

Answerウイダー(weider)のヨーグルトドリンク味がおすすめ!ぜひとも牛乳に溶かして飲んでみて!!ただし、どうしても水で割って飲みたい場合はザバス(savas)のマスカット風味がおすすめ!

ココア味は「ウイダー(weider)」にも「ザバス(savas)」にもありますが、それ以外の味も気になりますよね。

そして、ココア味以外の味と言えば「ウイダー(weider)」の「ヨーグルトドリンク味」か「ザバス(savas)の「マスカット風味」になるかと思うのですが、うちの子どもたちは全員一致で「ウイダー(weider)のヨーグルトドリンク味」に軍配が上がりました。

【ウイダー(weider)】

【ザバス(savas)】

「ウイダー(weider)のヨーグルトドリンク味」は、水または牛乳に溶かして飲めるようになっているのですが、特に牛乳に溶かして飲むと大人が飲んでも本当に美味しいです。(※上記写真は水で溶かした写真です。)

個人的には、カルピスより美味しいと思います。

「ウイダー(weider)のヨーグルトドリンク味」は、カルピスほど甘くなくてどこかスキムミルクのような風味もありますので、基本的に「プロテインの美味しさには限界がある」と思っていた私には衝撃の美味しさでした。

ジュニアプロテインおすすめ!うちの子勝手におすすめランキング!

甘いものが大好きな我が家の長男(小学生)が選んだジュニアプロテイン勝手におすすめランキングは以下の通りです↓↓↓

1位:ザバス(savas) ジュニアプロテイン ココア味

とにかく甘くておいしい!!

甘さでいうと断トツ甘いですでのまさに子ども向けのプロテインだと思います。

ただし、うちの長男はこれくらい甘くても大丈夫でしたが、甘いものがあまり好きではない妹たちには甘すぎると不評でした。

個人的感想としてはネスレのミロくらい甘いです。

2位:ウイダー(weider) ジュニアプロテイン ヨーグルトドリンク味

カルピスみたいに甘すぎず大人が飲んでも美味しい!!

水で割るよりも牛乳で割って飲む方がスキムミルクのような風味も出てより美味しく飲めるのですが、水で割ってもカルピスみたいに甘くなり過ぎず大人でも美味しく飲むことができる味でした。

3位:ウイダー(weider) ジュニアプロテイン ココア味

ココア味なのに甘すぎず大人でも飲みやすく美味しい!!

ただし、甘いことは確かなので甘いものが絶対嫌いな子どもにはおすすめできませんが、この無難な甘さが万人受けしているだろうことが一番レビュー件数が多いという人気の理由かもしれません。

4位:ザバス(savas) ジュニアプロテイン マスカット風味

水で飲んでも美味しい!!

水でもおいしくごくごく飲める!」というだけあって、ココア味を水に溶かして飲むより断然美味しいです。

そのため、牛乳ではなく水で割ってプロテインを飲みたい方にはイチオシのジュニアプロテインです。

プロテインを牛乳で飲みだすと牛乳が一気になくなるので牛乳代がかかるんですよね、、

ですので、「牛乳は学校の給食で毎日飲んでるから家ではそんなに飲まなくていいわ」だとか「丈夫な体にはなって欲しいけれど無駄に太るのが心配だわ」と考えていらっしゃるお母様方にぜひともおすすめしたいプロテインです。

うちの長男は、普段牛乳もあまり飲んでくれませんのでプロテインは牛乳と一緒に飲んで欲しいと思っていますので、水で割って飲む前提のザバスのマスカット風味はランキング4位となりました。

しかしながら、ザバスのマスカット風味は牛乳で割らないのでさらっとした飲み心地で本当にごくごくジュースみたいに美味しく飲めるというのは本当でしたよ(*^-^*)

最後に

プロテインのおかげ」と言えば大げさですが、「ごぼうみたいなやつ」とか「割り箸みたいなやう」と言われていた長男が、先日の空手の試合で見事初勝利をあげることができました。

まだ空手を習い始めて1年と数カ月なので試合自体が3度目ではあるのですが、1戦目の初勝利に続き2戦目も続けて勝利しましてまさかの小学5年生(初心者)の部で2位という結果を残すことができたんです(T_T)←嬉し涙

とは言いましても、体重はまだまだ28キロでもう少し太って欲しいところなのですが、突然気分が悪くなってしゃがみ込むことがなくなりました。

「長男の体調が安定したことをプロテインの効果であるということを証明しろ」と言われても絶対にできないですが、私たち親子がプロテインに助けられたことは事実です。

そういうわけで、「体力がなさすぎる」ですとか「とにかく小食で痩せていて太らない」など我が子のことが心配でたまらないお母さんがいらっしゃいましたらぜひ一度ジュニアプロテイン(子供用プロテイン)を試してみてはいかがでしょうか。(*^-^*)

↓↓↓初めてのプロテインとして私(母)がおすすめするプロテインはこちらです↓↓↓

以上、この記事がジュニアプロテイン(子供用プロテイン)を探していらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください